日本医学切手友の会
日本医学切手友の会会報
The Journal of the Japan Society of Medical Philately

「STETHOSCOPE」

掲載記事目録
このページには、毎号の主要な記事の目次を紹介します。
1978年9月発行(40号)以降を掲載しています。
 
The Japan Society of Medical Philately
日本医学切手友の会は医学・医療関係の切手の収集・研究をする切手収集家によって
構成され、東京で月例会が開かれています。
会 長:河部康男 副会長:安室芳樹 
会報編集:星 和夫   事務局:馬場英子
発行
年月
号数 No. 記事タイトル  執筆者
 201607  221  1  2016年(平成26)年度総会のご報告     
     2  会長挨拶  河部康男
     3  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(10)   安室 芳樹
     4  特別講演 欧州の中のベルリン  中村 真人
 201604  220   1   医学の歴史・郵趣材料の形態(その2)    安室 芳樹
     2  ティベリーナ島のアスクレピオスの杖   杉田 克生
     3  2016年(平成28)総会開催のお知らせ    
 201512  219  1  医学の歴史・郵趣材料の形態(その1)    安室 芳樹
     2  スペイン医学史の旅    杉田 克生
     3  スペイン医学史の旅・バルセロナ  河部康男
     4  木枯らし紋次郎はなぜ長い楊枝をくわえているのか   星 和夫
 201508  218  1  2015年(平成27)年度総会のご報告    
     2  会長就任 ご挨拶    河部康男
     3  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(9)   安室 芳樹
 201505  217  1  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(8)   安室 芳樹
     2  不治の病者の聖母病院とピエ・モンテ・ミゼルコルディア聖堂  杉田 克生
     3  2015年(平成27)総会開催のお知らせ   
     4  スペイン医学史の旅ご案内   
 201502  216  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(7)   安室 芳樹
     医学の郵便印を求めて(10)
   英人看護婦F.ナイチンゲール像のある川西から沖縄へ(その2) 
 池田 征一郎
     マルタ・ローマ・ナポリ医学史の旅   杉田 克生
     マルタ・ローマ・ナポリ医学史の旅  河部 康男
 201411  215  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(6)   安室 芳樹
     放射性元素の発見と命名由来   杉田 克生
     医学の郵便印を求めて(10)
   英人看護婦F.ナイチンゲール像のある川西から沖縄へ(その1) 
 池田 征一郎
 201407  214  2014年(平成26)年度総会のご報告  
    全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(5)  安室 芳樹
     「日独シンポジウム:日本とドイツにおける予防医学と公衆衛生
   −過去から未来へ」ベルリン出張報告
 杉田 克生
     日本消化器学病学会第100回総会記念切手  
 2014.04  213  全国切手展JAPEX 2012出品作品「医学の歴史」(4)  安室 芳樹
 Helmholtz(1821-1894)とGraefe(1828-1870)について  河部 康男
 マルタ・ローマ・ナポリ医学史の旅2014のご案内  
 2014.01  211/212 全国切手展JAPEX2012出品作品「医学の歴史」(3)  安室 芳樹
 ドイツ・チェコ近代医学史歴訪 2013 はじめに  河部 康男
 ドイツ・チェコ近代医学史歴訪 2013 日程  杉田 克生
 ヴィッテンベルク、ポッダム  河部 康男
 ベルリン:フンボルト大学附属 森鴎外記念館  貞永 嘉久
 201306 210   2013年(平成25)年度総会のご報告  
     全国切手展JAPEX2012出品作品「医学の歴史」(2)  安室 芳樹
     私の野口英世伝メモ(4)  高添 一郎
 201304  209  全国切手展JAPEX2012出品作品「医学の歴史」(1)  安室 芳樹
     京都医学史巡り−青蓮院と大雲寺を訪ねて−  杉田 克生
 201302  208  ガリレオの生涯−ピサ、パドヴァ、フィレンツェ  杉田 克生
     私の野口英世伝メモ(3)  高添 一郎
 201210  207  医学の郵便印を求めて(9) 飯田市立総合病院  池田 征一郎
     私の野口英世伝メモ(2)  高添 一郎
 201206  206  2012年(平成24)年度総会のご報告  
     ご挨拶  高添 一郎
     ルイジ・ガルヴァーニとアレッサンドロ・ヴォルタ  杉田 克生
     私の野口英世伝メモ(1)  高添 一郎
 201203  205    (金山知新先生追悼号)  
     金山知新先生のプロフィール  
     金山知新先生を偲ぶ  高添 一郎
     金山知新先生を偲んで  安室 芳樹
     金山会長を偲んで  星 和夫
     金山知新先生の思い出  池田 征一郎
     金山知新会長を偲んで  石田 清
     「切手のないおくりもの」  石丸 純
     金山知新先生を偲んで  河部 康男
     金山知新先生の思い出  杉田 克生
    10   金山先生のこと  山之内 卯一
    11   金山先生の思い出  井上 富士男
    12   さようなら金山先生  馬場 英子
 201201  204  医学の郵便印を求めて(8) 市立総合病院(豊岡、掛川)  池田 征一郎
     リデル、ライト両女史記念館の見学  河部 康男
 201110  203  「医学切手」をパソコンとiPadで管理する  葛井 瑞夫
     森野旧薬園の見学  河部 康男
     ご挨拶   高添 一郎 
 201107  202  2011年(平成23)年度総会のご報告  
     Royal College Surgeons of England(王立外科医協会)を訪ねて  杉田 克生
     第113回日本小児科学会記念切手  斎藤 和好 
 201104  201  イスタンブール大学と Hulusi Behcet  大庭 紀雄
     医学の郵便印を求めて(7) 碧南市民病院  池田 征一郎
     小児輸液の歴史  杉田 克生、金山 知新
     近代日本産業の嚆矢−富岡製糸場の見学(その2)  河部 康男 
 201012  200  その後の「切手で綴る医学の歴史」  安室 芳樹
     郵趣の楽しさ・郵趣遍歴  池田 征一郎
     200号記念特別号に期待する  石田 清
     あいまいな 医学切手の会の私  石丸 純
     200号発刊に思うこと  井上 富士男
     障害者切手を収集して  大沢 秀雄
     講義に有用−医学切手−  大庭 紀雄
     200号を迎えて  金山知新
     STETHOSCOPE 200 号を迎えて  河部 康男
    10   楽しい医学史の旅  杉田 克生
    11   私の郵趣  高添 一郎 
    12   収集を振り返って  徳永 次行
    13   人間・野口英世の魅力−野口英世の真心を受けた畑 嘉門医師  中村 澄夫
    14   「毒の切手」を集める  馬場 英子
    15   旅と「切手が語る医学」の連載と  古庄 弘典
    16   STETHOSCOPE 200 号に想う  星 和夫
    17   STETHOSCOPE 200 号を記念して  山之内 卯一
    18   「惜別」 佐久間先生、さようなら   馬場 英子
 201010 臨時号     (中村實郎先生・佐久間正人先生 追悼号)  
     中村實郎先生・佐久間正人先生のプロフィール  
     身辺雑記  中村 實郎
     中村先生の訃報に接して  佐久間 正人
     中村實郎先生を偲んで  安室 芳樹
     中村先生を悼む  会田 恵
     中村實郎先生の思い出  池田 征一郎
     中村實郎先生を偲んで  河部 康男
     中村實郎会長を偲んで  石丸 純
     エスペランチスト、Go-isto としての中村ドクター  鈴置 二郎
    10   中村實郎先生を偲んで  高添 一郎
    11   中村實郎先生を偲んで  石田 清
 201006  199  2010年(平成22)年度総会のご報告  
     医学の郵便印を求めて(6) 赤十字看護大学  池田 征一郎
     近代日本産業の嚆矢−富岡製糸場の見学(その1)  河部 康男 
     医学切手の故郷を訪ねるトルコの旅(1)  星 和夫
 201003 198   表紙の切手   柳田 純一
     医師コナン・ドイル  金山 知新
     ジェノヴァのジェンナー 大理石像を訪ねて  杉田 克生
     虎 とら 寅  中村 實郎
200910  197    (羽生順一先生追悼号)  
     羽生順一先生著作より  
     羽生先生を悼む  中村 實郎
     羽生先生の思い出  佐久間 正人 
     羽生順一先生を悼んで  山之内 卯一
     羽生先生へ  高添 一郎
     羽生順一先生に初めてお会いした時に  池田 征一郎
     羽生順一先生を偲んで  河部 康男 
     羽生順一先生の想い出  星 和夫
     羽生順一先生  杉田 克生
    10   羽生順一先生の思い出  石田 清
 200906  196   2009年(平成21)年度総会のご報告  
     再び会長に選任されて  中村 實郎
     ソルフェリーノの思い出  星 和夫
     赤十字思想150年  金山 知新
 200903  195  モルヒネ 200年  金山 知新
     ベルガモンのアスクレピエイオン遺跡  河部 康男 
 200812  194  ヘルマン・ヘッセ ゆかりの地を訪ねて  石丸 純
     きく(菊)  中村 實郎
 200809  193  長崎医学専門学校 精神科初代教授 石田昇先生の悲劇物語  河部 康男 
     耳鼻科の創始者 A.Politzer  豊田 守國
     エスペラント大会の記念カバー・記念印  
     葛井会員の医学切手ホームページに STETHOSCOPEの目次索引収載  
2008.06 192 絵葉書に載ったウィーンの医師たち 豊田 守國
ビルロート2007−ヨゼフィーヌム− 金山 知新
2008(平成20)年度総会のご報告 *****
会長 ごあいさつ(近況) 中村 實郎
2008.03 191 1 R.Barany の呪縛 豊田 守國
2 赤十字の新標章レッドクリスタル 小野 公義
3 画家が描いた地方性甲状腺腫 杉田 克生
4 関西の雄 石原先生逝く 中村 實郎
2007.12 190 1 「医学切手ホームページ」全面改訂のお知らせ 葛井 瑞夫
2 コモンデザイン 金山 知新
2007.09 189 1 連載コラム「切手で見る皮膚科学」の紹介 小野 公義
2 ルーマニアのメディフィラ Medifila について 羽生 順一
3 コス島アスクレピエイオンの「ヒポクラテスの誓い」 杉田 克生
2007.07 188 1 日本における赤十字思想の原点 小野 公義
2 ルードヴィヒ2世の精神医学的考察 河部 康男
3 2007(平成19)年度総会のご報告 *****
4 ごあいさつ 会長続投宣言 中村 實郎
2007.04 187 1 シーボルト紀行 ライデン 中村 實郎
2 切手で医学散歩 ライデンのシーボルト 金山 知新
3 シーボルトの足跡を辿る旅 ライデン 金山 知新
2006.12 186 1 野口英世 遅れた Microbe Hunter 豊田 守國
2 那覇港に上陸した宣教医ベッテルハイム 池田 征一郎
3 医学切手研究の先達 古川明先生・内藤伝兵衛先生、蓮見武爾先生 豊田 守國
2006.09 185 1 ネアンデルタール人発見150年 羽生 順一
2 熊のキモ 熊胆(その3) 中村 實郎
2006.06 184 1 熊のキモ 熊胆(その2) 中村 實郎
2 2006(平成18)年度総会のご報告 *****
3 木下杢太郎生誕120年  金山 知新
2006.03 183 1 医学の郵便印を求めて(5)医学会の小型印(小児保健学会・新生児学会) 池田 征一郎
2 コペルニクスの故郷を訪ねて 佐久間 正人
3 熊のキモ 熊胆 中村 實郎
4 アポテーケ 金山 知新
2005.12 182 1 白杖 山之内 卯一
2 沖縄甘藷伝来400年祭野國總管と儀間新常 池田 征一郎
2005.09 181 1 日本めまい平衡医学会と医学切手の展示 豊田 守國
181 2 随想 中国の旅 中村 實郎
3 切手・医学史をちこち スクリパ没後100年、ヘボン生誕190年、岸田吟香没後100年 金山 知新
4 「ハンガリーの聖エリザベス」追補 平瀬 光宏
2005.06 180 1 医学の郵便印を求めて(4) 池田 征一郎
2 (投稿)英国文化協会の記念切手に描かれた医薬品の構造式 伊藤良一、川邉紀雄
3 2005(平成17)年度総会のご報告 *****
4 ごあいさつ 年度初めに 中村 實郎
2005.03 179 1 パリのパンテオンとバル・ド・グラスについて 河部 康男
2 日本赤十字創立者佐野常民の記念館を訪ねて 池田 征一郎
2004.12 178 1 ルルドの泉−3つの奇跡・医学的には 中村 實郎
2 医学の郵便印を求めて(3) 池田 征一郎
3 ハンガリーの聖エリザベス 平瀬 光宏
2004.10 177 1 シュバイツァー切手リスト(1955-2003) 山之内 卯一
2 スイカ(西瓜) 中村 實郎
3 看護師養成をしている赤十字・赤新月社一覧 小野 公義
4 松岡道治先生の逝去を悼む 羽生 順一
2004.07 176 1 医学の郵便印を求めて(2) 池田 征一郎
2 赤十字マークとしての緑十字、白十字、黄十字 小野 公義
3 2004(平成16)年度総会のご報告 *****
4 楠本いね没後100年 金山 知新
5 小川正子没後60年 金山 知新
2004.03 175 1 医学の郵便印を求めて 池田 征一郎
2 日本とマルタ 河部 康男
3 2004(平成16)年度総会の開催のお知らせ *****
2003.12 174 1 アラブ土候国の医学切手 平瀬 光宏
2 アンリー・デュナンの写真 小野 公義
2003.10 173 1 少彦名神社(神農さん)について 河部 康男
2 生薬物語 朝顔(牽牛子) 中村 實郎
2003.06 172 1 キリスト教とヨーロッパ中世医学 安室 芳樹
2 生薬物語 柿 中村 實郎
3 2003(平成15)年度総会のご報告 *****
4 会長就任のご挨拶 中村 實郎
5 会員名簿 *****
2003.02 171 1 盲導犬 山之内 卯一
2 酵素アラカルト(2) 平瀬 光宏
2002.12 170 1 酵素アラカルト(1) 平瀬 光宏
2 切手によるコペルニクスの生涯 佐久間 正人
3 古川明先生を偲んで 雨森 正洋
4 故蓮見武爾先生の研究報告 金山 知新
5 世界精神医学会FDC紙上販売のお知らせ *****
2008.08 169 1 古川先生の御霊に 羽生 順一
2 古川先生を偲んで 松岡 道治
3 ホトトギス 中村 實郎
4 古川明先生を偲んで 石原 理年
5 古川先生を偲んで 井上 富士男
6 古川明先生を想う 榎本 一彦
7 古川先生を偲ぶ 河部 康男
8 古川明先生の霊に捧げる 小林 祐吉 
9 古川明先生を偲んで 嶋井 和世
10 古川明先生を偲ぶ 高添 一郎
11 世界の医学切手の最高峰、古川先生逝かれる 長門谷 洋治
12 古川明先生を偲びて 山之内 卯一
2002.05 168 1 生薬の小道 むらさき(紫根) 中村 實郎
2 切手によるコペルニクスの生涯(2) 佐久間 正人
3 赤十字物語(8) 小野 公義
4 2002(平成14)年度総会のご報告 *****
2001.12 167 1 Leprosy Museum 河部 康男
2 医学切手「本居宣長」 金山 知新
3 切手によるコペルニクスの生涯 佐久間 正人
2001.09 166 1 ウッドローン墓地の野口英世の墓参り紀行 井上 富士男
2 赤十字物語(7) 小野 公義
3 ワン・フレーム展参加の報告 佐久間 正人
2001.05 165 1 東京医学散歩(第1回) 金山 知新
2 赤十字物語(6) 小野 公義
3 2001(平成13)年度総会のご報告 *****
4 第100回日本皮膚科学会記念初日カバーについて 羽生 順一
2001.01 164 1 アスクレピオスの父や息子を擬人化した蝶の名前 古川 明
2 生薬の小道 牡蠣 その2 中村 實郎
3 アレクサンダー・フォン・フンボルトと科学者の友人たち(2) 馬場 英子
2000.10 163 1 医者にならなかった「前島密」 羽生 順一
2 生薬の小道 牡蠣 その1 中村 實郎
3 第43回日本糖尿病学会総会記念カバー 堀田 饒
4 アレクサンダー・フォン・フンボルトと科学者の友人たち 馬場 英子
2000.06 162 1 ローマのトレビの泉に飾られたヒギエイアの彫像 古川 明
2 パヴィア大学博物館 星 和夫
3 赤十字物語(5) 小野 公義
4 2000(平成12)年度総会のご報告 *****
5 本の紹介(今ふたたび野口英世) *****
2000.03 161 1 花岡青洲とマンダラゲの切手 大村 敏郎
2 ネパールへの眼科協力 山之内 卯一
3 ティラデンテス 金山 知新
4 赤十字物語(4) 小野 公義
2000.01 160 1 ノーベル生理・医学賞の光と影(3) 安室 芳樹
2 切手の中の有毒動物(12) 哺乳動物 春田 美佐夫
3 赤十字物語(3) 小野 公義
4 生薬の小道 鳥兜(附子) その3 中村 實郎
1999.11 159 1 ノーベル生理・医学賞の光と影(2) 安室 芳樹
2 赤十字物語(2) 小野 公義
3 切手に見る「消毒」の歴史 榎本 一彦
4 新切手紹介 金山 知新
5 新切手紹介 鈴置 二郎
1999.08 158 1 ルネサンスの医人たち 大村 敏郎
2 トルコの医学切手(2) 星 和夫
3 筋弛緩剤・クラーレ 榎本 一彦
4 書評 *****
1999.05 157 1 絵葉書にみる高橋明先生 寺畑 喜朔
2 現在郵趣医学史 ノーベル生理・医学賞の光と影(1) 安室 芳樹
3 赤十字物語 小野 公義
4 1999(平成11)年度総会のご報告 *****
1999.03 156 1 トルコの医学切手(1) 星 和夫
2 生薬の小道 鳥兜(附子) その2 中村 實郎
3 つれづれ雑記 梶山 登
4 第25回日本医学会総会、交歓行事「医学郵趣会」のご案内 *****
1999.01 155 1 老年学と Gerontophilately(4) 小林 祐吉 
2 切手の中の有毒動物(11) さそり 春田 美佐夫
3 エコー葉書と医療の広告規制 小野 公義
1998.10 154 1 老年学と Gerontophilately(3) 小林 祐吉 
2 生薬の小道 鳥兜(附子) その1 中村 實郎
3 「美の内景」展 見学記 金山 知新
4 輸血と献血(9) 河瀬 正晴
1998.07 153 1 フランシス・グリソン 羽生 順一
2 ある看護婦の生涯 小野 公義
3 輸血と献血(8) 河瀬 正晴
1998.05 152 1 日本医学切手友の会1998(平成10)年総会のご報告 *****
2 医師ウォレンとバンカーヒルの戦い 古川 明
3 パスツゥール切手のチェックリスト 榎本 一彦
4 輸血と献血(7) 河瀬 正晴
1998.03 151 1 クラーゲンフルトのペスト塔 羽生 順一
2 花粉と花粉症−とくにスギ花粉症について(後編) 中村 澄夫
3 切手の中の有毒動物(10) フグとフグ中毒 春田 美佐夫
4 フグの風景印 中村 實郎
5 トットちゃんとトットちゃんたち 佐久間 正人
1997.08 149 1 聖ヨハネ病院騎士団の跡を追って 星 和夫
2 花粉と花粉症−とくにスギ花粉症について(前編) 中村 澄夫
3 生薬の小箱 玉葱(上) 中村 實郎
1997.06 148 1 医学切手異聞(その10)キヨッソーネとシーボルト 金山 知新
2 切手の中の有毒動物(9) 昆虫類U 膜翅類 春田 美佐夫
3 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
4 女医・真知子先生−男はつらいよ・寅次郎サラダ記念日 小野 公義
1997.04 147 1 1997(平成9)年度日本医学切手友の会総会のご報告 *****
2 ティエポロの描くペストの絵画 羽生 順一
3 切手の中の有毒動物(8) 昆虫類T 甲虫類 春田 美佐夫
4 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
5 「ジェンナーの贈り物」 石原 理年
1997.02 146 1 青海の医学史 星 和夫
2 国立台湾大学病院百周年 古川 明
3 切手の中の有毒動物(7) イモガイ 春田 美佐夫
4 ブラック・ジャックと赤ひげ 小野 公義
5 輸血と献血(6) 河瀬 正晴
1996.12 145 1 医学オリンピック大会によせて 羽生 順一
2 医学文化館訪問記 中村 實郎
3 切手の中の有毒動物(6) 棘皮動物 春田 美佐夫
4 山形医学紀行 金山 知新
5 輸血と献血(5) 河瀬 正晴
1996.11 144 1 医学用語「メドウサの頭」 古川 明
2 切手の中の有毒動物(5) 環形動物 春田 美佐夫
3 テーマチク「赤十字」 小野 公義
4 眼科の切手(3) 山之内 卯一
1996.08 143 1 宗田一先生の逝去を悼む 古川 明
2 恩師宗田一先生のご逝去に 石原 理年
3 特別寄稿 ミュンヘンにてレントゲン先生の晩年を思う 鈴木 宗治
4 出血性腸炎とその起因菌、腸管出血性大腸菌O157 春田 美佐夫
5 切手の中の有毒動物(4) 腔腸動物 春田 美佐夫
6 眼科の切手(2) 山之内 卯一
1996.06 142 1 眼科の切手(1) 山之内 卯一
2 生薬の小箱 合歓(ごうかん)(2) 中村 實郎
3 切手の中の有毒動物(3) ヒョウモンダコ 春田 美佐夫
4 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1996.05 141 1 生薬の小箱 合歓(ごうかん) 中村 實郎
2 切手の中の有毒動物(1) カイメン 佐久間 正人
3 切手の中の有毒動物(2) カツオノエボシ 春田 美佐夫
4 輸血と献血(4) 河瀬 正晴
5 新切手紹介 *****
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1996.02 140 1 生薬の小箱 日本医学史(3) 大国主の尊(3) 中村 實郎
2 白内障手術の変遷 山之内 卯一
3 医療の映画アラカルト 小野 公義
4 輸血と献血(3) 河瀬 正晴
5 新切手紹介 *****
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1995.12 139 1 エックス線発見の経緯と晩年のレントゲン 古川 明
2 幻の看護婦切手 貝塚 こう
3 生薬の小箱 日本医学史(2) 大国主の尊(2) 中村 實郎
4 切手でみる有機塩素系殺虫剤の功罪 春田 美佐夫
5 輸血と献血(2) 河瀬 正晴
1995.10 138 1 医学切手異聞(その9)幼キリストのあしゅび 金山 知新
2 輸血と献血(1) 河瀬 正晴
3 日本の医人たち(追加) 小野 公義
4 新切手紹介(パスツゥール、レントゲン特集) *****
5 アメリカの新切手 朝倉 一榮
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1995.08 137 1 切手が語る環境汚染と環境破壊(その3) 春田 美佐夫
2 医学切手異聞(その8)ノーマン・ロックウェルの世界 金山 知新
3 生薬の小箱 大国主の尊(1) 白兎と蒲(がま)の穂 中村 實郎
4 日本の医人たち(7) 小野 公義
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1995.06 136 1 切手が語る環境汚染と環境破壊(その2) 春田 美佐夫
2 マライ占領軍発行の赤十字切手 梶山 登
3 アメリカの医学切手(6) 朝倉 一榮
4 日本の医人たち(6) 小野 公義
5 つれづれ閑話 梶山 登
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1995.04 135 1 切手が語る環境汚染と環境破壊 春田 美佐夫
2 アメリカの医学切手(5) 朝倉 一榮
3 日本の医人たち(5) 小野 公義
1995.02 134 1 文化人切手・野口英世の出来るまで 石原 理年
2 アメリカの医学切手(4) 朝倉 一榮
3 最近のブックガイド 春田 美佐夫
4 日本の医人たち(4) 小野 公義
5 新切手紹介 *****
1994.12 133 1 ハンセン病とダミアン神父(3) 古川 明
2 寄生虫切手覚書(9) 朝倉 一榮
3 アメリカの医学切手(3) 朝倉 一榮
4 切手に登場したレナルト・ニルソンの世界 小野 公義
5 新切手紹介 *****
1994.10 132 1 ハンセン病とダミアン神父(2) 古川 明
2 アメリカの医学切手(2) 朝倉 一榮
3 日本の医人たち(3) 小野 公義
4 新切手紹介 *****
1994.08 131 1 ハンセン病とダミアン神父(1) 古川 明
2 アメリカの医学切手(1) 朝倉 一榮
3 日本の医人たち(2) 小野 公義
4 つれづれ閑話 梶山 登
1994.06 130 1 マケドニアから’92と’93に発行された放射線医学関連切手 大竹 久
2 ルイ・パストゥールの裏焼き写真 大村 敏郎
3 医学切手異聞(その7)ゴッホの耳 最終回終焉、そして耳 金山 知新
4 日本の医人たち(1) 小野 公義
1994.04 129 1 点字の切手 佐久間 正人
2 医学切手異聞(その6)ゴッホの耳 オーヴェール・シュル・オワーズとガシェ医師 金山 知新
3 病院(その6) 小野 公義
4 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1994.02 128 1 医学切手異聞(その5)ゴッホの耳 サン・ポール・ド・モーゾール療養院とペロン院長 金山 知新
2 切手がみせるもう一つの顔(その4)コウモリと吸血鬼と狂犬病 春田 美佐夫
3 病院(その5) 小野 公義
4 最近のブックガイド 春田 美佐夫
5 献血・輸血関連切手チェックリスト(4) 河瀬 正晴
1993.12 127 1 ヴァル・ド・グラース軍病院創立200年 古川 明
2 医学切手異聞(その4)ゴッホの耳 アルル市立病院とレー医師 金山 知新
3 病院(その4) 小野 公義
4 献血・輸血関連切手チェックリスト(3) 河瀬 正晴
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1993.10 126 1 医学切手異聞(その3)ゴッホの耳 金山 知新
2 ラジオ体操 浅田 信夫
3 病院(その3) 小野 公義
4 献血・輸血関連切手チェックリスト(2) 河瀬 正晴
1993.08 125 1 国境なき医師団 古川 明
2 医学切手異聞(その2) 金山 知新
3 切手がみせるもう一つの顔(その4) 春田 美佐夫
4 病院(その2) 小野 公義
5 献血・輸血関連切手チェックリスト(1) 河瀬 正晴
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1993.06 124 1 「医師コペルニクス」の切手 佐久間 正人
2 医学切手異聞(その1) 金山 知新
3 Mother's Milk is Best 朝倉 一榮
4 切手がみせるもう一つの顔(その3) 春田 美佐夫
5 病院(その1) 小野 公義
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1993.04 123 1 カラベリーとその結節 羽生 順一
2 ニュージーランドの児童保健キャンプと健康切手 古川 明
3 切手がみせるもう一つの顔(その2) 春田 美佐夫
4 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
5 推理小説と医学切手 馬場 英子
6 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1993.02 122 1 切手がみせるもう一つの顔(その1) 春田 美佐夫
2 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
3 リーフは語る(5)ソルフェリーノの塔 小野 公義
4 リーフは語る(6)敵塾の人々 小野 公義
5 リーフは語る(7)「救急医療」のタイトル 小野 公義
6 「医学文化館」案内 (編集)
7 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1992.12 121 1 医学切手友の会創立20周年を迎えて 古川 明
2 ロシャリマの切手 羽生 順一
3 コペルニクス没後400年記念 ドイツ占領切手 佐久間 正人
4 チューリッヒ大学の切手 日比 光雄
5 耳鼻科学の創始者アダム・ポリツァー 貝塚 (こう)
6 眼底の切手 山之内 卯一
7 野口英世の切手 井上 富士男
8 テリヨン 古川 明
9 インスリンの生合成 鈴置 二郎
10 アンブロアズ・パレ、チャド 金山 知新
11 宿題に応えて−C.A.Lindbergh 石原 理年
12 エリザベス・ブラックウェル 長門谷 洋治
13 レントゲン博士の切手 小林 祐吉 
14 フチラ博士の切手 春田 美佐夫
15 レントゲンの切手 大竹 久
16 第二回国勢調査記念切手 梶山 登
17 ヤドクガエルの切手 馬場 英子
18 献血切手 池田 征一郎
19 エイズ「血の顔の叫び」 古庄 弘典
20 レーウェンフックの肖像 中村 澄夫
21 私の最初の医学切手 志田 多果夫
22 王立顕微鏡協会150周年記念切手 北村 聖
23 逝去会員を悼む 古川 明
24 最近のブックガイド 春田 美佐夫
特集 医学切手この一枚 *****
1992.10 120 1 寄生虫切手覚書(8)「ダニ」の切手 佐久間 正人
2 「ハーメルンの笛吹き男」伝説とペスト 春田 美佐夫
3 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
4 リーフは語る(4)皮膚科学会 小野 公義
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
6 蓮見武爾医学切手コレクション 古川 明
1992.07 119 1 ケベックの開拓者、カルティエ、シャンブラン、エーベル 古川 明
2 ロバート・ブルームとオーストラロピテクス 羽生 順一
3 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
4 リーフは語る(3)三角巾による処置 小野 公義
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1992.05 118 1 切手に見るピアス(穿孔耳飾り) 貝塚 (こう)
2 寄生虫切手覚書(7)キューバの寄生虫切手 佐久間 正人
3 リーフは語る(2)ウイルス 小野 公義
4 医学切手この一枚;山之内卯一 山之内 卯一
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1992.04 117 1 イヴン・ヤッツアールとその業績 羽生 順一
2 寄生虫切手覚書(6)「マラリア原虫切手」の見分け方 佐久間 正人
3 リーフは語る(1)皮膚科医群像 小野 公義
4 ノーベル賞候補にのぼった北里柴三郎と野口英世 春田 美佐夫
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1992.01 116 1 世界の大学・医学校(6) 日比 光雄
2 文化人切手、野口英世の出来るまで(2) 石原 理年
3 寄生虫切手覚書(5)初めて切手に描かれたメジナ虫 佐久間 正人
4 医学切手この一枚;春田三佐男 春田 美佐夫
5 最近のブックガイド 春田 美佐夫
1991.12 115 1 2つのパスツゥール研究所博物館 古川 明
2 ノンネ小伝(1861-1959) 羽生 順一
3 寄生虫切手覚書(4)隠れている寄生虫学者 佐久間 正人
1991.10 114 1 世界の大学・医学校(5) 日比 光雄
2 文化人切手、野口英世の出来るまで(1) 石原 理年
3 寄生虫切手覚書(3)寄生虫に関係ある人物 佐久間 正人
4 フランス革命に於ける二人の医師の栄光と挫折 羽生 順一
1991.07 113 1 世界の大学・医学校(4) 日比 光雄
2 ヨーロッパの獣医大学の切手(その3) 春田 美佐夫
3 Dunant 切手 Henri の i と  y 石原 理年・松岡 道治
1991.05 112 1 内藤伝兵衛先生の逝去を悼む 古川 明
2 内藤伝兵衛先生のご逝去を悼む 石原 理年
3 ウルリッヒ・フォン・フッテンとその?疾 羽生 順一
4 寄生虫切手覚書(2)マラリア切手国別チェックリスト 佐久間 正人
1991.03 111 1 世界の大学・医学校(3) 日比 光雄
2 ヨーロッパの獣医大学の切手(その2) 春田 美佐夫
3 寄生虫切手覚書(1)寄生虫切手チェックリスト 佐久間 正人
1991.01 110 1 林秀先生の逝去を悼む 古川 明
2 ヨーロッパの獣医大学の切手(その1) 春田 美佐夫
3 ヤコブ・フッガーと梅毒のグアヤク療法 古川 明
4 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
1990.11 109 1 アウクスブルクのヤコブ・フッガーと「フッゲライ」 古川 明
2 世界の大学・医学校(2) 日比 光雄
3 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
1990.09 108 1 八十島信之助先生の逝去を悼む 古川 明
2 昔の顕微鏡の切手 春田 美佐夫
3 世界の大学・医学校(1) 日比 光雄
4 Karl von Linne 宮本 茂
1990.07 107 1 王立顕微鏡協会150周年記念切手 石原 理年
2 タイの狂犬病予防切手によせて 春田 美佐夫
3 医学切手この一枚;松岡 道治 松岡 道治
4 医学切手この一枚;宮島 清二郎 宮島 清二郎
1990.05 106 1 ジョンズ・ホプキンス大学の医師たち 古川 明
2 チョットいい切手 はやし 秀
3 藤野厳九郎記念館の風景印 石原 理年
4 或る解剖学者の生涯 ユリウス・タンドラー 羽生 順一
1990.03 105 1 プリンス・オブ・ウェルズ病院基金ラベル 小林 祐吉 
2 フランスの有名獣医学者達と獣医学校 春田 美佐夫
3 「切手に見る歯科医学」追補 梶山 登
4 アンブロアズ・バレ400年祭をめぐって 大村 敏郎
5 医学切手この一枚;佐久間 正人 佐久間 正人
1990.01 104 1 インドの医神ダーンヴァンターリ 古川 明
2 オーストリアのペスト塔について 羽生 順一
3 パスツールの狂犬病ワクチン開発100年記念切手によせて 春田 美佐夫
4 医学切手この一枚;池田 征一郎 池田 征一郎
5 医学切手この一枚;はやし 秀 はやし 秀
1989.11 103 1 獣医学領域で活躍した医人オスラー 春田 美佐夫
2 医学切手この一枚;服部 健一 服部 健一
3 医学切手この一枚;本間 邦則 本間 邦則
4 医学切手この一枚;羽田 (よう) 羽田 (よう)
5 医学切手この一枚;亀井 良孝 亀井 良孝
6 医学切手この一枚;貝塚 (こう) 貝塚 (こう)
7 私製・皮膚科学史カバー 小野 公義
1989.09 102 1 チェコスロバキアの切手で「クレオパトラ」と間違えられた「ヒギエイア」 古川 明
2 医学切手この一枚;小野 公義 小野 公義
3 医学切手この一枚;梶山 登 梶山 登
4 医学切手この一枚;春田 美佐夫 春田 美佐夫
5 医学切手この一枚;植岡 靖夫 植岡 靖夫
6 医学切手この一枚;中村 澄夫 中村 澄夫
1989.07 101 1 骨結核児を救済した「白い小さな病床」の50年記念切手 古川 明
2 医学切手この一枚;石原 理年 石原 理年
3 医学切手この一枚;羽生 ( ) 羽生 ( )
4 医学切手この一枚;古川 明 古川 明
5 医学切手この一枚;河瀬 正晴 河瀬 正晴
6 医学切手この一枚;小林 祐吉 小林 祐吉 
7 フランスの医学切手(10) 高橋 信之
1989.05 100 1 第12回国際らい学会会議記念切手に描かれた聖ジョージ 古川 明
2 紙上展示「聴診器のある切手」 沢井 秀孝
3 オランダフェスティバルと Siebold 石原 理年
4 医学切手この一枚;八十島 信之助 八十島 信之助
1989.03 99 1 渡邊進先生の逝去を悼む 古川 明
2 結核予防運動のシンボルマーク 小林 祐吉 
3 フランスの医学切手(9) 高橋 信之
1989.01 98 1 エスペラントの記念切手とシール 古川 明
2 世界保健機関40年記念切手 はやし 秀
3 切手に見る薬用植物(続) 宗像 小一郎
4 フランスの医学切手(8) 高橋 信之
1988.11 97 1 病院と病者の守護聖人聖カミロと神の聖人ヨハネ 古川 明
2 ヴェネチァのサンロッコとサンセバスチアン 羽生 順一
3 フランスの医学切手(7) 高橋 信之
1988.09 96 1 国際医療援助(フランスの新切手) 古川 明
2 箕作阮甫と津山洋学資料館の小型記念印 石原 理年
3 切手に見る薬用植物 宗像 小一郎
1988.07 95 1 切手に登場した最新の医療用放射線機器 大竹 久
2 指紋の切手あれこれ(3) 八十島 信之助
3 紅花(べにばな) 中村 實郎
4 フランスの医学切手(6) 高橋 信之
1988.05 94 1 富士川(ゆう)の風景印  石原 理年
2 化石人 Fossil man の二、三について 羽生 順一
1988.04 93 1 結核対策に貢献したフランスの政治家アンドレ・オノラ 古川 明
2 フランスの医学切手(5) 高橋 信之
1988.01 92 1 エスペラント誕生100年 古川 明
2 禁煙切手 小林 祐吉 
3 指紋の切手あれこれ(2) 八十島 信之助
1987.11 91 1 血液銀行の切手 小林 祐吉 
2 ステトスコープの切手リスト はやし 秀
3 フランスの医学切手(4) 高橋 信之
4 指紋の切手あれこれ(1) 八十島 信之助
1987.09 90 1 なぜモナコはモンブラン初登頂200年記念切手を発行したか? 古川 明
2 I.P.P.N.W.の切手 石原 理年
3 薬猫(くすりねこ) 小野 公義
4 フランスの医学切手(3) 高橋 信之
1987.07 89 1 フランスの有名人切手シリーズ(医学者、生物学者) 古川 明
2 フランスの医学切手(2) 高橋 信之
3 帝王切開術の記念碑とその記念日付図 八十島 信之助
4 軟膏2台 小野 公義
1987.05 88 1 モンブラン初登頂に成功した医師バッカール−2000年記念切手とモンブランの切手− 古川 明
2 フランスの医学切手(1) 高橋 信之
1987.03 87 1 人科 Hominidas の切手 羽生 順一
2 1986年ヨーロッパ切手(続) ”自然と環境の保護” はやし 秀
3 ”日本原子力切手会”のご紹介 大竹 久
4 Rouwolfia 小原 博亨
5 いぼとり地蔵 小野 公義
1987.01 86 1 光田健助の風景印 石原 理年
2 1986年ヨーロッパ切手”自然と環境の保護” はやし 秀
3 モーリツ・カボジー 小野 公義
1986.11 85 1 原子力切手展 古川 明
2 続・ホセ・リサール雑考−その著作、銅像の切手など 八十島 信之助
3 Checklist of J.H.Dunant *****
1986.09 84 1 エスペラントとザメンホフの切手 古川 明
2 セント・ルイスの博覧会と日本の医学者北里柴三郎 八十島 信之助
1986.06 83 1 【書評】新しい Medical Philately 石原 理年
2 ステトスコープの切手リスト はやし 秀
3 皮膚病百話 小野 公義
1986.04 82 1 ホセ・リサール雑考−著者を示す切手をめぐって 八十島 信之助
2 神農さんの虎(続) 石原 理年
1986.02 81 1 神農さんの虎 石原 理年
2 切手に描かれた心臓の形態学(4) 八十島 信之助
3 塩野七生著「ロードス島攻防記」を読みて 羽生 順一
1985.12 80 1 シーヴァス医学校 羽生 順一
2 切手に描かれた心臓の形態学(3) 八十島 信之助
3 皮膚病百話 小野 公義
1985.10 79 1 日本にも老人の切手があった 古川 明
2 切手に描かれた心臓の形態学(2) 八十島 信之助
3 皮膚病百話 小野 公義
1985.07 78 1 老年学と Gerontophilately(続) 小林 祐吉 
2 歯科医 MORTON と麻酔の曙 梶山 登
3 切手に描かれた心臓の形態学(1) 八十島 信之助
4 皮膚病百話 小野 公義
1985.05 77 1 Carrel と献血 石原 理年
2 タルテウ(ドルパート)大学とそれにかかわる人々(4) 羽生 順一
3 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(10) *****
4 老年学と Gerontophilately 小林 祐吉 
1985.03 76 1 タルテウ(ドルパート)大学とそれにかかわる人々(3) 羽生 順一
2 私の郵趣事始 勝 正孝
3 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(9) *****
4 盲導犬の切手 小林 祐吉 
1985.01 75 1 田中謙先生を悼む 古川 明
2 田中先生の手紙 八十島 信之助
3 タルテウ(ドルパート)大学とそれにかかわる人々(2) 羽生 順一
4 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(8) *****
5 旅のメモから−1984年9月、イギリスとスペイン 八十島 信之助
1984.11 74 1 タルテウ(ドルパート)大学とそれにかかわる人々 羽生 順一
2 医学切手管理システム(その2) 葛井 瑞夫
3 安産の守り神 神宮皇后 石原 理年
4 ハングル独習ノート(5) 八十島 信之助
5 メンデル没後100年の切手 小原 博亨
6 分子生物学会 小原 博亨
1984.09 73 1 化学構造式の切手(続き) 宗像 小一郎
2 ランジュバン Langevin, Paul 小原 博亨
3 夏の風物詩・ビワ葉湯 植岡 靖夫
4 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(7) *****
5 医学切手管理システム 葛井 瑞夫
1984.06 72 1 皮膚泌尿器科の由来 小野 公義
2 ダ・ヴィンチ自画像のモデルについて(承前) 石原 理年
3 ハングル独習ノート(4) 八十島 信之助
4 医学切手書出版に際してのお願い 古川 明
5 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(6) *****
1984.04 71 1 渡辺繁弥君の逝去を悼む 古川 明
2 追悼 渡辺繁弥先生 田中 謙
3 ダ・ヴィンチ自画像のモデルについて 石原 理年
4 ハングル独習ノート(3) 八十島 信之助
1984.02 70 1 ハングル独習ノート(2) 八十島 信之助
2 古代エジプトの医師 イムホテプ 古川 明
3 フィンゼン燈の話 小野 公義
1983.11 69 1 ハングル独習ノート(1) 八十島 信之助
2 内藤記念くすり博物館の特別展「切手にみるくすりと健康」 古川 明
3 ベルギーの結核予防切手について 小林 祐吉 
4 奥田先生を弔す 渡邊 進
1983.09 68 1 サン・ノゼの切手屋さんと図書館 八十島 信之助
2 化学構造式の切手 宗像 小一郎
1983.06 67 1 医学切手整理用パンチ・カードについて 羽生 順一・星 和夫
2 輸血に貢献した3人の医師の切手 小林 祐吉 
3 ”趣味の郵便切手”と医学切手 八十島 信之助
1983.04 66 1 日本医学会総会と上野の奏楽堂 八十島 信之助
2 第16回国際皮膚科学会の切手に思う 小野 公義
3 漢方医学と切手 中村 實郎
1983.02 65 1 Cecilia Makiwane と南阿の看護制度 石原 理年
2 結核菌100年に因んで 中谷 欣二
3 Jose Rizal と東京ホテル(承前) 八十島 信之助
4 人類の起源 羽生 順一
5 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(5) *****
1982.12 64 1 コペルニクスからホイヘンスへ 羽生 順一
2 ポルトガル熱帯医学研究所とガルシア・ダ・オルタ(1) 古川 明
3 近着の看護婦切手から(2) 渡邊 進
4 Jose Rizal と東京ホテル 八十島 信之助
5 盲導犬の切手 小林 祐吉 
1982.10 63 1 ポルトガル熱帯医学研究所とガルシア・ダ・オルタ(1) 古川 明
2 近着の看護婦切手から(1) 渡邊 進
3 気球が飛ぶのを見た最初の日本人医師(承前) 八十島 信之助
4 Darwin 死去100年記念切手を手にして 岩井 秋人
1982.06 62 1 もう1枚のキャベル切手 古川 明
2 ペルーの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 気球が飛ぶのを見た最初の日本人医師 八十島 信之助
4 メーター・スタンプ紹介(2) 小野 公義
5 盲導犬の切手(追加) 小林 祐吉 
1982.04 61 1 鴎外のひとつの挿話 渡邊 進
2 ニカラグアの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(4) *****
4 法華寺の犬守り 石原 理年
5 Dr. Ovide Decroly 岩井 秋人
6 切手とミニカー 小野 公義
1982.02 60 1 故国からのたより、故国へのたより(承前)−太平洋戦争における赤十字郵便 八十島 信之助
2 ベネズエラの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 「姿なき医師などの切手」 岩井 秋人
1981.12 59 1 国際医学会の切手に思う 小野 公義
2 ブラジルの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 故国からのたより、故国へのたより−太平洋戦争における赤十字郵便 八十島 信之助
4 病院切手のチェック・リスト Hospital checklist(3) *****
1981.11 58 1 米国赤十字100年記念切手 渡邊 進
2 ハイチの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 山極勝三郎とヨハネ・フィビゲル 小林 祐吉 
4 イラン(赤十字)社の標章について 奥田 勝
1981.08 57 1 ビルロートの別荘のあったザングト・ギルゲン 古川 明
2 エクアドルの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 第15回国際放射線学会(1981年、ブラッセル)の記念切手 大竹 久
4 インターン 小野 公義
5 病院切手のチェック・リスト *****
1981.05 56 1 パナマの医師の政治家 内藤 伝兵衛
2 DENTAL PHILATELY雑記(5)歯科診療及び歯科衛生を現した切手 梶山 登
3 「逃げ出したハマダラ蚊」 葛井 瑞夫
4 メーター・スタンプ 小野 公義
1981.03 55 1 マリア・テレジアに信頼されたオランダ人医師、ファン・スイーテンとインゲンハウス 古川 明
2 メキシコの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 白髪の切手 小野 公義
1981.01 54 1 新しい年を迎えて 古川 明
2 コスタリカの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 DENTAL PHILATELY雑記(4)歯科医学会議記念及び周年記念 梶山 登
4 梅毒の薬−サルトリイバラ 小野 公義
5 WHO切手のコレクションについて 葛井 瑞夫
1980.11 53 1 エル・サルバドルの医師の政治家 内藤 伝兵衛
2 カミューのペスト 古川 明
3 Mrs.D.H.Eustis と盲導犬切手 小林 祐吉 
4 DENTAL PHILATELY雑記(3)切手に現れた歯科医師 梶山 登
1980.09 52 1 Calmette と Saint-Pierre et Miquelon 諸島(続) 羽生 順一
2 Sir Arthur Conan Doyle と Sherlock Holmes 内藤 伝兵衛
3 DENTAL PHILATELY雑記(2)切手に現れた歯科医師 梶山 登
4 オーストラリア献血カバー 奥田 勝
1980.06 51 1 ダニエル・デフォーとペスト 小野 公義
2 ロイヤル・タッチと英仏の王の切手 小林 祐吉 
3 らいとアルマジロ 内藤 伝兵衛
1980.05 50 1 医学切手収集25年の想い出 内藤 伝兵衛
2 鑑真大師像回国巡展郵票 小菅 興正
3 西ドイツ・オーバーアマガウのキリスト受難劇記念切手 古川 明
4 フランスの医師の政治家 内藤 伝兵衛
5 DENTAL PHILATELY雑記 梶山 登
6 病院・医学部・大学などのついた消印 小野 公義
198003 49 1 「年頭雑感−西洋とちのき」 竹内 重雄
2 名を知っても顔を知らぬ医師(3) 内藤 伝兵衛
3 Cancer Stamp Check List(2) by R.A.Kyle *****
4 Calmette と Saint-Pierre et Miquelon 諸島 羽生 順一
5 付録:医学切手友の会規約 *****
1980.01 48 1 新年にあたって 古川 明
2 ヒトの源流 羽生 順一
3 赤新月の標章について 奥田 勝
4 輸血切手のチェックリストについて 植岡 靖夫
5 医学切手友の会規約制定について 古川 明
6 医学切手友の会規約(案) *****
1979.11 47 1 アンリ・デュナン生誕150年記念切手に寄せて(完) 渡邊 進
2 バルサムの木の切手 小野 公義
3 名を知っても顔を知らぬ医師(1) 内藤 伝兵衛
4 談話室 Patsy 田中 謙
5 「薬用植物についての私見」 竹内 重雄
6 Cancer Stamp Check List(1) by R.A.Kyle *****
1979.09 46 1 後藤格次先生を語る(補遺) 渡辺 繁弥
2 ホンジュラスの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 適塾の人々 小野 公義
4 アンリ・デュナン生誕150年記念切手に寄せて(2) 渡邊 進
1979.07 45 1 後藤格次先生を語る(完) 渡辺 繁弥
2 キューバの医師の政治家 内藤 伝兵衛
3 輸血切手のチェックリスト by R.A.Kyle *****
4 全日展に「先人病対策」を出品して 蔵 尚之
5 「結核と戦う切手」を出品して 小林 祐吉 
6 アンリ・デュナン生誕150年記念切手に寄せて(1) 渡邊 進
7 聖ルイとサン・ルイ病院 小野 公義
1979.05 44 1 コロンブスと関係の深い2人の医師 内藤 伝兵衛
2 発疹の切手 小野 公義
3 後藤格次先生を語る(その2) 渡辺 繁弥
4 シーボルト 〔Ph.v.Siebold〕 (1776-1866) の切手 小原 博亨
1979.03 43 1 三島通良博士の絵葉書 「隔世遺伝の切手集め」 三島 良積
2 Onchocerciasis を媒介するブユ 佐久間 正人
3 切手蒐集家 後藤格次先生を語る 渡辺 繁弥
1979.01 42 1 年頭にあたって 古川 明
2 ポルトガル赤十字社の功労者 内藤 伝兵衛
3 作品「眼」JAPEX'78に入賞して 蔵 尚之
4 軟膏用チューブの切手 小野 公義
5 JAPEX'78に「ガンとの戦い」を出品して 葛井 瑞夫
6 River Blindness オンコセルカ症(Onchocerciasis) 小原 博亨
1978.11 41 1 看護婦カーベルとジュルベー 渡邊 進
2 アルブレヒト・フォン・グレーフェ 小原 博亨
3 第12回国際癌学会の記念切手 大竹 久
4 ギリシアのリウマチ切手 古川 明
1978.09 40 1 蓮見武爾君を偲んで 古川 明
2 医学切手友の会会員名簿 *****

日本医学切手友の会製作、初日カバー(FDC)画像集

←クリック!